2017年1月5日木曜日

ウォーキングデッド

どうも、某クレイジーサイコホモ曰く「キチガイを一般人の立場から観測してマウンティングする系ブログ(原文まま)」を書いてる人ことどざいです。
こんなことってありますか。
中古で軽買えそうなくらい面と衣装買っても、参加費だけでPS3買えそうなくらいイベ行っても所詮一般人扱いですよ。
これも全て「某・安飲みなんちゃってドーラー」をスパイ扱いし続けてきた僕に責任があります。
キチガイさんサイドからの若干の疎外感とスパイとしての立場の狭間の葛藤に苛まれる系ブログ、今回も始まります。


という訳でですね、今年も残すところあと360日となりました。
最後まで気を抜かずに頑張りましょう。


さてお正月休みの過ごし方と言えば皆さん、何を考えますか?
凧上げ?バカか
羽子板?ぶっ殺すぞ
そう!お正月と言えば家で寝ながら海外ドラマですよね。
糞しょうもないオフィスラブか、ひたすらに胸糞悪いうどん屋内輪揉めか、片平なぎさを2時間見続けるという拷問の傍らで行われる殺人事件ドラマくらいしか作ることの出来ない我が国のテレビ局に歯ぎしりしながら、FOXチャンネルもしくはTSUTAYAで借りてきたDVDを缶チュー片手に見る。
それこそドラマ敗戦国民の模範的正月の過ごし方ってやつです。
あ、今回の笑いどころは正月の過ごし方と言う内容の記事を正月明けに投稿していることです。




という訳でウォーキングデッド見ましょ。めちゃめちゃ面白いから
流石に「ウォーキングデッド」という作品を聞いたことがない人は中々いないでしょう。
映画ならナイト・オブ・ザ・リビングデッド、ゲームならバイオハザード、ドラマならウォーキングデッドとゾンビ界に輝くゾンビ作品三銃士の一角です。
ドラマ見るなら絶対に抑えるべき一作です。

しっかし人に勧めるには長過ぎる。
現在ウォーキングデッドはシーズン7の途中です。
これを聞いて「なんや、七話の途中か。速攻で追い付けるやんけ!」と思った方。
甘い。
1話が大体50分ほど、1シーズンが大体12-16話ほど(シーズン1のみ6話構成)、それが現在シーズン7まで続いているのです。
単純計算でシーズン6まで見終わるのに70時間かかります。
要するに正月の三箇日全てを不眠不休でウォーキングデッドに費やせば、正月明けにはシーズン7まで見終わるわけです。
その後シーズン7を途中まで見れば2月の放送再開に間に合いますよ。これは見るっきゃない!

と、まあこの作品の長さについて触れた訳ですがこれはこの作品がいかに人気を集めているかの証明でもあります。
シーズン7まで続き今なお注目を集める作品は稀です。
アンダーザドームはシーズン3で打ち切り、リベンジもシーズン4で打ち切り、CSIサイバーもシーズン2で打ち切りです。
巨額の予算をつぎ込む海外ドラマではこの辺りの判断も非常にシビア、どれだけ話題になろうとも数字にならないなら打ち切りです。
そんな中、ウォーキングデッドのシーズン7という数字は非常に長寿であります。
あのLOSTもシーズン6で完結、ある意味前作のブレイキングバッドもシーズン5で完結しています。
いかにウォーキングデッドが愛され、ドラマとしていかに長く存続してきたかお分かり頂けたでしょうか。


さてここからは普通に内容紹介。
まずウォーキングデッドの舞台と世界観から

この作品はゾンビパニック後の崩壊した世界で安住の地を求め彷徨う主人公一行の物語です。
舞台はアメリカの東海岸一帯。
シーズン1は主にアトランタ周辺、シーズン2-4ではジョージア州の北部、シーズン5以降はバージニア州リッチモンドからワシントンDC周辺となっております。
イメージし辛いので適当に地図にマークしてみました。
場末ブログでわざわざこんな手間なことするなんてどざいさんからの愛を感じませんか




















改めて地図上で見てみると中々の距離ですね。

お次はざっくりと世界観の説明。
・謎の感染症でゾンビが大量発生した世界が舞台
・時代はドラマ作品開始時期から2010年頃。
・小さなコミュニティを除き文明は崩壊しており(今のところ)政府と呼べる存在は確認されていない
・この世界にゾンビという概念はなく、登場人物はゾンビを「ウォーカー」等と呼ぶ
・ゾンビ対生き残りの比率は5000体:1人
まあ世界観自体にこれといった特徴はないかなと。



続いてゾンビ(作中ではウォーカー)の設定
・所謂ロメロゾンビと設定を共有している点が多い(走らない・頭部破壊で活動停止など)
・人間を捕食することが活動の目的であると思われる、
・人間を捕食する目的等は明かされていない。また人間以外の動物を捕食するシーンもあった
・口部を破壊し両手を切断するなど捕食する手段を失ったゾンビは捕食行為を試みることを止める
・餓死や肉体の腐敗が進んだため活動を停止するゾンビは今の所、登場しない
・主に音を頼りに人間を探し当てる。
・感染経路はゾンビに噛まれること(初期では爪の攻撃でも感染するという設定があったが・・・)
・ゾンビの血液によって感染することはない(と思われる)
・その他に物語の根幹に関わる(であろう)感染経路があるがネタバレに繋がるので避ける
・弱い
・割と空気を読み、射撃の訓練中やラブシーンでは登場しない
・弱点はフェンスと段差
・使い所のなくなった登場人物を始末するための道具
・奇妙な可愛げがある




後編・登場人物紹介編と各シーズンの大まかなあらすじはそのうち書く