2016年10月4日火曜日

青鳥

僕の知り合いがやってるブログでTwitterについての感想をまとめた記事が書かれていました。
それが共感する部分もあり、違った見解もありと中々楽しい内容なんです。
それ以前に僕ってあのような考える必要もないようなことに関して、ネガティブとシニカルのギリギリを攻めた考察文とか大好きなんです。
僕もちょっとその記事に対するアンサーソング的なあれを書いてみたいんですよ。
若干、こちらは語彙力が足りないためB層を狙ったIQ知性INT偏差値低めの文章にはなりますがそこはそことして。
そもそもこの「どざいの〇〇」と「ノナノナの日々」は姉妹ブログ的な感じだと勝手におもっ・・・え?違う?あっそう。
僕もこのブログも無頼伝が信条だから、「孤立せよ・・・っ!ユーアヒューマンだっ・・・!」がテーマだから。
ところで「銀と金」のアニメ化はまだですか?



そもそもですけどTwitterってコミュニケーションツールなんですかね。
もっと匿名が文字通りTweet(呟き)を吐き捨てるようなお上品な某便所の落書き系掲示板みたいな存在だと思ってました。
本来なら匿名対匿名のゆるい繋がりを目的としたSNSであったはずだと思うんです。
一部の芸能人等は除いて基本的にはネットの住人同士のSNSであり、所謂HNの先の本人との付き合いは目的とされてなかったと思うんですよ。
それがクラスタ住人同士のコミュニケーションとして使おうとするとTwitterのあり方が変わってくるんだろ。
どうしてもTwitter垢の向こう側の本人像を伝えようとするだろ。
Twitterが今後のサクセスへのきっかけとしての用途になるんだよ。
昔からやってる人間からしたら関係ないやろうけど、ワシらぺーぺーからすればTwitterで自己アピールして今後の付き合いに繋げる訳だろ。
そんな場が面白え訳ねえだろ。
欲と自己顕示欲の意地張り合いから降りられない亡者の巣だぞ。

何とかして自分を売って、時にはピエロになってキャラを作って、杭を叩いて何とか既存のコミュニティに取り入ろうとする。
これに関してはリアルでの「容姿の性格」の関係性にそっくりでしょ。
容姿(Twitter上の人物像)が良くないと性格(実際の人物像)が見て貰えねえんだよ。
となると実際会ってもクソつまんねえのにネットの上辺っ面だけのやり取りが得意な、湯葉より薄い人間がモテるわけだろ。
でもそこに何の問題も無いんよ。
実際に会った時の人間性なんて関係あらへん。全ては体型と面の出来じゃ
量産聖人ジャイアントより版権ドクズチビだろ。
写真写りがええからな。
サポ駄目、足を用意できない、利用価値のない着ない人間に人権はないぞ。
あいつらの行動原理が損得利害のみやぞ。
余談ですけどええとこ32点くらいの体型の着ぐるみさんに電マ当ててた人は偉い。


ぜっっっんぜんアンサーソングちゃうやん、こんなん

俺が言いたいことは1つや!タイムラインでチャHまがいの行為をするな!
キモいんじゃ!
媚びてもええんちゃうの!媚びただけで仲良くしてくれる大物()とか底が知れとるやろ!
ただまあ簡易ブログとしての側面もあるので自分語りが許したれや。

まあ僕はTwitter大好きですし。周りにええ人しかおらんわあ。何の文句もないわあ。
着ぐるみ最高やわあ。毎日着るわ。

僕は面を持ってる部外者やから。